製造元
ユニオン-スイス社

ユニオン-スイス社

バイオイルを開発したのは世界的なスキンケアカンパニーであるユニオン-スイス社です。
ユニオン-スイス社は、1954年に南アフリカ共和国のドイツ系科学者アドルフ・ステファンによって設立されました。アドルフ・ステファンは、ビタミンを配合した化粧品の研究開発に関して豊富な知識と経験を持ち、当初はそうした化粧品、パーソナルケア製品のメーカーとして成長しました。 その後、オイル化粧品開発の専門家カール・オスカー・ベイヤーの経営になり、バイオイルは、更にその息子ディター・ベイヤーが12年を掛けた研究の末、1987年に発売されました。

現在の経営者ジャスティン・レチャート、デイビッド・レチャート兄弟により、2002年から世界の市場に進出。10年を経て、イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダ、ドイツ、イタリア、北欧、南米、香港、韓国、南アフリカ共和国など40ヵ国を超える国々のファーマシーやドラッグストアで販売されています。
これまで数多くの賞を受賞し、多くの国で、「あとケア保湿・産前産後のスキンケア部門」での売上No.1になるなどの快挙を成し遂げました**。

ユニオン-スイス社の歴史

1954年 ユニオン-スイス社設立
1972年 ドイツ系カール・オスカー・ベイヤーの経営になる
ベイヤーは、アメリカのスキンケアブランドOil of OLAY(オイル オブ オレイ)の開発に携わった化粧品科学者です
1975年 息子ディター・ベイヤーがユニオン-スイス社を引き継ぐ バイオイルの研究開発がスタート
1987年 南アフリカでバイオイル発売
2000年 ジャスティンとデイビッドのレチャート兄弟の経営になる
2002年 世界進出スタート
2006年 4月3日、日本での販売をスタート

**あとケア保湿・産前産後のスキンケア部門で売上No.1になった国と年

イギリス IRI 2006, 2007, 2008, 2009, 2010, 2011
オーストラリア Nielsen 2006, 2007, 2008、Synovate Aztec 2009, 2010, 2011
ニュージーランド Nielsen 2006, Synovate Aztec 2007, 2008、2009, 2010, 2011
カナダ Nielsen 2008, 2009, 2010
オランダ Nielsen 2009, 2010, 2011
マレーシア Nielsen 2009, 2010
南アフリカ TWIG SA 2006, 2007, 2008、Nielsen 2009, 2010, 2011